MP5K HCの初速を上げる その1

東京マルイのハイサイクルシリーズ「MP5K HC」はハイサイクルシリーズ最小のモデルです。
以前の記事で書いたPS90HCでも十分小さいのですが、こいつは更に小さいです。

夏場によく使う、私が持っている長物では最小のガスブロ「MP7A1」は
ガスブロ故に、寒い時期だと使い物になりません。
そこで、寒い時期用の最小サブマシンガンとして「MP5K HC」を購入してました。
が、あまりにも初速が低いので、使用されることはなく、PS90HCにその座を奪われてました。

MP5KとMP7A1のサイズ比較
MP5KとMP7A1のサイズ比較

ノーマルの初速(ホップを強くしていくと、もう少し数値は上がります)
MP5K HCノーマル初速

今回は、スプリングとインナーバレルの交換で初速を上げて行きます。

アングス「0.9Jスプリング ハイサイ専用」
KM企画「TNパーフェクトバレル141mm」

アングス「0.9Jスプリング ハイサイ専用」 KM企画「TNパーフェクトバレル141mm」

今回の記事ではスプリング交換を(インナーバレル交換はその2へ続きます)
使用するスプリングはアングスのハイサイ用0.9JのSサイズです。
(MP5Kの場合は、スプリング交換だけでは0.9Jにはなりません)

分解はそれ程難しくもなく、詳しく書かれているサイトがあるので省略。

MP5K HCメカボオープン&スプリング比較

サクっと交換して初速を計測!

思ったよりも全然伸びませんでした・・・
(ホップを強くしていくと、もう少し数値は上がります)

MP5K HC スプリング交換後初速

MP5K HCの初速を上げる その2へ続く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。