MP5K HCの初速を上げる その2

MP5K HCの初速を上げる その1からの続き

スプリング交換では、今一歩な結果に終わりました。

MP5K HCは、インナーバレルが110mmと極端に短いので
少し長めのインナーバレルに交換することで初速を上げて行きます。

ガンジニアさんでクルツ(MP5K)のインナーバレル長のテストが行われていて
それを参考にすると200mmよりちょっと長いくらいが良さそうなんですが
折角小さなクルツなので、出来るだけ小さいままをコンセプトに
MP5K PDW用の141mmのインナーバレルに変更します。

下の写真は純正チャンバーと純正インナーバレルです。

MP5K HC 純正チャンバー&インナーバレル

下の写真の上が純正で、下がKM企画のパーフェクトバレル141mmです。

MP5K HC インナーバレル比較

チャンバーは純正をそのまま利用します。

MP5K HC KM企画パーフェクトバレル141mm装着

そして本体にチャンバーと交換したインナーバレルを装着。

MP5K HC KM企画パーフェクトバレル141mm装着2

当然ながら、長くなった分は先端からはみ出します。

MP5K HC KM企画パーフェクトバレル141mm装着3

流石にはみ出したままだとまずいので、転がってたPS90HC用のハイダーを装着!

MP5K HCにPS90HC用のハイダー装着

組み込み完了したので初速を計測。
まずは、ちょっとホップが掛かってる状態。
(下の写真)

MP5K HC KM企画パーフェクトバレル141mm装着後の初速(スプリング交換済み)

次にホップ最大で計測。
(下の写真)

MP5K HC KM企画パーフェクトバレル141mm装着後の初速(スプリング交換済み)ホップMAX

スプリング交換とインナーバレル交換で90m/sは越えてくるかと思ってたんですが
予想を裏切り、初速は思ったほど上がりませんでした・・・
(200mmのインナーバレルにすれば、あと3くらいは上がりそうではありますが)

ちなみに下の写真を見てもらうと分かりますが、MP5K HCに付属のマズルアダプターだけでも
141mmのインナーバレルなら、ギリギリ収まります。
なので、ハイダーなしでもいけますし、ハイダー付けるにしても何を付けてもOKです。

MP5K HC KM企画パーフェクトバレル141mmの長さ1

MP5K HC KM企画パーフェクトバレル141mmの長さ2

最後にサイクルの計測を行いました。
(実際に弾を出して計ると、ターゲットの網が破れて貫通した過去があるので、音声解析でのサイクル計測になります)

MP5K HC スプリング&インナーバレル交換後のサイクル

音声解析だと21.5発ってとこでしょうか。
(7.4v1100mAhのリポを90%充電状態で計測)
マルイ指定のニッスイ使用&ノーマルで24前後なので、3発程度サイクルが落ちてることになります。

おまけ
M4のフラッシュハイダー(短いので)を取り付けてみました。
P90やM4とは弾のサイズが違うので、本来これらのハイダーは付けませんが
手持ちにMP5に付くハイダーがなかったので・・・(MP7A1のはネジのサイズが違いますし)
M4のフラッシュハイダー取り付け

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。