Aimpoint Micro T1を比較

某ネットショップにてAimpoint Micro T1(もちろんレプリカ)を購入・比較してみました。

比較するのは、以前に同じショップで買ったAimpoint Comp M2(もちろんレプリカ)です。

内容物
Aimpoint Micro T1

ドットが赤/緑で切り替え可能なタイプは、レンズがスモークの物が殆ど。
赤/緑のものは青いと言われるルビーコートより視認性に劣る物が殆どなので、今回はあえてルビーコートでレッドドットのみの物をチョイス。

青さ比較
Aimpoint Micro T1比較1

レンズの青さは結構濃い目で、以前購入したM2よりも濃い青をしていました。

ドットの輝度比較
Aimpoint Micro T1比較2

ドットの輝度は、M2が5段階、T1が11段階ありました。
写真はどちらも最高輝度で撮影しています。

レンズの青さ(青くないという意味で)、ドットの輝度共にM2の圧勝でした・・・

軽いとか(軽さがT1の最大の利点ですね)、最新モデルが好きとか、見た目が好きとかいう理由が無ければ、特にT1を選ぶ理由はなさそうです。
(とはいえ比較的新しいドットサイトなので、やっぱ使いたいところですね)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。