M4A1 MWSにPTS ERGO 2 グリップとPTSタイプ トリガーガード取り付け

M4A1 MWSのグリップを交換します。

次世代M4の時もERGOグリップに交換しました。
握った感じが好きでM4A1 MWSのグリップもERGOグリップに交換することにしました。

GBB用のERGO2グリップを購入。

PTS ERGO 2 グリップとPTSタイプ トリガーガード
PTS ERGO 2 グリップとPTSタイプ トリガーガード

グリップを外すのには4mmの六角レンチが必要です。
ただグリップの奥の方にネジがあるので、短い六角レンチでは届かないので外せません。
またネジロックが塗ってあり、小さい六角だと固くてネジを取るのに苦労するかもしれません。
T型の六角棒レンチを使えば簡単にネジを外せました。

KTC T形六角棒レンチ 4mm HT104
KTC T形六角棒レンチ 4mm HT104

トリガーガードを外すにはピンポンチがあるとかなり楽です。
(逆に言えばないと外すの難しいです…)
エアガンではピンポンチを使う頻度が高いので揃えておいて損はないかと思います。

ピンポンチ

MWS用のトリガーガードは高いので、WA GBB用のトリガーガードを購入しました。
(お値段300円ほどです)
但し削らないと干渉して取り付け出来ないので、削るのが面倒な人はMWS用を買うのをお勧めします。
(ポリマー素材のものであれば削るのもそんなに大変ではありません)

PTSタイプ トリガーガード加工

ネットで見ると片方を削って付く物もあるようですが、私が買ったものは両側を削らないと付きませんでした。

PTSタイプ トリガーガード取り付け

ERGO 2 グリップは加工なしのポン付けでした。

PTS ERGO 2 グリップ取り付け

ERGO 2グリップはアンビセレクター対応で両側にくぼみが作られています。
握った感じが昔のERGOグリップと比べるとゴム感が強くて少しべたつく感じがしたので、シリコンスプレーで拭いてべたつきを押さえました。

PTS ERGO 2 グリップ取り付け

やはりERGOグリップは握りやすいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。