GALAXY S4の戻るボタンの場所変更

※この作業を行うには端末のroot権限を取得する必要があります。

GALAXY S4もS3と同じく、一般的なスマホと戻るボタンの配置が逆です。
なので、今回もボタンの配置を変更します。

編集の対象となるファイルは以下です。
/system/usr/keylayout/Generic.kl

今回はESファイルエクスプローラーを使用して変更をします。

まず、ESファイルエクスプローラーにroot権限を与えてください。

ESファイルエクスプローラー設定1

次に設定画面のrootエクスプローラーの項目オンにします。

ESファイルエクスプローラー設定2

rootエクスプローラーの文字の部分をタップし詳細設定に入ります。
詳細設定からR/Wマウントをタップします。

ESファイルエクスプローラー設定3

タップしたらマウントの変更をするパスの一覧が表示されます。

ESファイルエクスプローラー設定4

/systemをRO(ReadOnly)からRW(ReadWrite)に変更します。

ESファイルエクスプローラー設定5

これを行わないと/system配下は読み取り専用のままとなり、ファイルの書き換えが出来ません。
書き込み可能にしたら、最初に書いた/system/usr/keylayout/Generic.klのファイルを開きます。

ESファイルエクスプローラー設定6

ESファイルエクスプローラー設定7

ESファイルエクスプローラー設定8

あとは以下の値を変更します。

変更前
key 139 MENU
key 158 BACK

変更後
key 139 BACK
key 158 MENU

変更後に保存して再起動すればボタンの配置が逆になります。

ボタンの内容を入れ替えても、ボタンのLED点灯は右が戻るのままなので
気になる場合は、ボタンのLED自体を消しちゃえば気になりません。

「設定」-「ディスプレイ」-「タッチキーライト消灯時間」を「常にOFF」にすれば消えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。