Bluetoothレーザーマウス

今まではBuffaloのモニターで当選した有線のレーザーマウスを使用していました。
この製品はフィット感も良く結構気に入っていたので、同じ形状のBluetooth版を購入しようと思っていました。
そこで口コミなどで調べてみると、単四電池使用なので電池の切れが早いらしい・・・
※買い換えようと思った理由は、VAIO EのUSBコネクタ配置が、有線マウスに不向きなため・・・

エレコムのマウスは単三電池使用で結構持ったとの書き込みがあったためエレコムにターゲットを!
一応メーカーページを確認して単四使用だと思い注文しました。

注文したのはこれ!
5ボタン Bluetooth®レーザーマウス M-BT4BLシリーズ
M-BT4BLBK

Amazon購入だったので注文の翌日に到着したので、早速使ってみることに。
あれ・・・ 同梱されているテスト用電池は単四なんですが・・・
どうやら製品ページの表記を読み間違っていたらしいです(^^;
(かなりの数のマウスを見てたので混同した可能盛大!)

買ったものは仕方ないので、実際に使ってみることに。
サイズも持ち運びするノートには小さくも無く、大きくも無く、丁度いいサイズですし
フィット感も悪くないのでそのまま使うことに決定。

ただ電池残量なんて気にしたくないし、マウス本体の電源スイッチすらONのままが望ましい!
ということで、エネループの単四を4本購入してローテーすることにしました(笑)

これで電池なんて気にする必要も無くなった。
(だったら最初からBuffalo製品買えば良かった、とは思わないようにしてます!)

追記
もしBluetooth接続が安定しない場合は
BluetoothドライバをFOXCONN-T77H114-BCM2070から
マイクロソフトGeneric Bluetooth Adapterに変えると良いという話もあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。