PCX e:HEV(JK06)にTPMS(タイヤ空気圧監視システム)を取り付け

空気圧を計るのが面倒なのでPCX e:HEV(JK06)にもTMPS(タイヤ空気圧監視システム)を取り付けました。
高速道路を走るようなバイクだとTMPSのセンサーを取り付けることでホイールの重量バランスが変わってしまうため、再度バランス取りが必要になったリしますが、125ccは高速に乗らないのでホイールバランスまでは取らない人が多いです。
私もスクーターにTMPSを取り付けてもバランス取りはやってませんが、特に振動などが気になることもありません。

アマゾンや楽天に欲しいタイプのTMPSがなかったので海外から取り寄せました。

PCX e:HEV(JK06)にはハンドルブレースを取り付けない予定なので、純正ハンドルの取り付け可能な場所に取り付けてみました。

TPMSのセンサーはタイヤの空気を入れるバルブに取り付けるだけなので誰でもできます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。