PCX(EBJ-JF56)のブレーキレバーをBIKERS製に交換 その2

先日PCXのブレーキレバーをBIKERS製に交換しましたが、ショートレバーだったので長いものに買い直しました。

たまたまアマゾンで安売りしてたので、取り合えず右側だけを購入。
高いだけあってショートタイプの物より箱も豪華です。

Special Folding Adjustable Brake Lever (Extra Large)
Folding Adjustable Brake Lever (Extra Large)

長さは純正とほぼ同じ長さでした。

純正との長さ比較

前回購入のショートのものと比べると明らかに長さが違います。
写真では分かりませんが、長さだけでなくレバーの太さも違います。
(手が小さい人にはショートタイプの方が合うかもしれません)

また、どちらのタイプのレバーにも6段階のレバー位置調整機能が付いてますが、ショートタイプの方は5くらいで純正レバーと同じくらいの位置です。
(1が一番近くて6が一番遠い)
ショートタイプで真ん中の3だとかなり近い位置になります。

一方、今回のものはExtra Largeというだけあって、純正と同じ位置は3くらいになります。
同じメーカーでメモリが同じ6段階でも全然違います。

BIKERS同士の長さ比較

ちなみに前回購入のショートタイプの型番はC10C11

今回購入の物の型番はH74H75

取り付け後

転倒時の破損を防ぐために可倒式となっているモデルです。

折り畳み

右側だけしか購入してないので、左側はショートモデルのままです・・・
右側は特価で非常に安かったですが、右側は通常売られているものしかなく国内で買うと非常に高いです。
円高になって来てる今だからこそ、左側は海外(タイ)から直接購入を掛けました。

国内の送料も高くなってるので、通常の航空便なら国内発送と大して変わらないか逆に安いです。
通常の航空便でも7日~10日程度で届きます。

到着が早いEMSとかDHLとか使うと送料は倍くらいになりますが、それでもトータルではずっと安いです。
(但しトラブル時のやり取りや初期不良時の対応など、自分で直接やり取りする覚悟が必要です)

数日で届く予定なので、届いたら左側も交換予定です。

取り付け後2

2016/05/28 追記
左側が届きました。
タイのショップに注文しDHLという運送会社利用で、注文日を含めて3日で到着しました。
海外発送なのに超早いです。

MA○MAXさんで注文したパーツなんて納期5週間ですよ・・・
(6月末に発送予定というメールが来ました)
ブレーキレバーを買ったタイのショップに、MA○MAXさんへ注文したパーツの在庫あったし、もっといいやつもそれより安い値段で売ってました。
こんなことならタイのショップで一緒に注文すべきでした(反省)

Folding Adjustable Brake Lever (Extra Large)

先に特価で買った右ブレーキとパッケージが変わってました。
恐らく特価の物は、型番は同じでも旧型なのだと思います。
(一番下にロゴ比較の画像あり)

Folding Adjustable Brake Lever (Extra Large)

左側も当然ながら可倒式です。

Folding Adjustable Brake Lever (Extra Large)

型番は新旧で同じようですが、ロゴの大きさが変わってるようです。
右側はロゴがレバーいっぱいに書かれています。

左右のロゴ比較

左はショートタイプと同じで小さいロゴです。
(スマホで撮った写真がボケてます・・・)
レバーの長さは、型番通りほぼ純正と同じ長さで、レバーの太さ自体も太いです。
もちろんレバーの位置も3くらいで純正と同じ位置となります。

左右のロゴ比較

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。