MAGPUL-PTS MOEトリガーガードに交換

SOPMODのトリガガードを交換することにしました。
理由はグリップ交換に合わせてなんとなく!です(笑)

交換するのはMAGPUL-PTS製のMOEトリガーガードです。

左がトリガーガードで右がグリップ
MAGPUL-PTS MOEトリガーガード & ERGO GRIP(エルゴグリップ)

交換自体は難しくないのでサクッと行きます。

純正トリガーガード&グリップ

トリガーガード交換1

上の写真の緑丸の部分のピンをピンポンチなどで叩いて抜きます。
抜く時はSOPMODなら必ず写真の向きで押して抜いてください。
反対側の穴は広く、こちらから叩けばこっちの穴を抜けた時点で終わりですが
反対側から抜こうとすると、こちら側の穴の方が狭いので、ずっと叩かなくてはなりません。

トリガーガード交換2

ピンが抜けたら上の写真の緑丸の部分を押してピンを下げ、ピンが下がったら引き抜くだけです。

純正トリガーガードとの比較
トリガーガード交換3

今度は逆の手順で組んでいくだけです。

トリガーガード交換4

後ろ側のピンを入れます。

トリガーガード交換5

MOEトリガーガードの前方側はピンではなく六角のイモネジなので、締め込めば取り付けは完了。

トリガーガード交換6

完成!

厳密に言えば、多少後ろ側の一部が本体と干渉してる感はありますが、メカに影響を与える部分でもありませんし、隙間が出来るわけでもないので放置で良いレベルだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。