USB-LANの交換

LinkStationの時から使用してたIOデータETG-US2があまり調子良くなかったので
BuffaloのLUA2-U2-KGTを購入。

チップはETG-US2と同じでカーネルのソースにはLUA-U2-GTとしてIDの登録もあり。
チップはAX88178です。

既にAsix.cはコンパイルしてmoduleとして入れてあるので差し替えるだけ。

eth1はETG-US2として記録されているのでeth2として認識。
設定を記録してる/etc/udev/rules.d/70-persistent-net.rulesを書き換え。

書き換え後に再起動で無事eth1として認識。

2009/11/08 追記
IOデータETG-US2、Buffalo LUA2-U2-KGT共に
/proc/net/devのパケット情報が全て0で取れていなかったのですが
カーネルのバージョンを2.6.31.5に上げることで、正常動作するようになりました。
(パケットカウントが取れないだけで動きは正常でした)
T4でUSB-LANを使用される方は、カーネルをバージョンアップした方が良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。