ハイビーム&フォグランプ交換

ポジションランプをHIDのロービームに合わせて交換したらヘッドライト&フォグランプが気になります・・・
そこで交換することにしました。
最初は安くて交換してる人も多いミラリードのものにしようと思いましたが車検対応と書いてるにも関わらず通らなかったという記事が(^^;
ベルビアさんへ - なべちん 【 みんカラ 】 ブログ

なので安物はやめてそれなりの製品を買うことにしました。
もちろん選ぶのは車検対応品です。
ハイビーム用に選んだのはカーメイトGIGAシリーズのNeoブライト(4100K)です。
これはHB4、HB3兼用品でHB3として使用する際は付属のOリングを交換して使います。
※カー用品店の店員さんに聞いたらHB4とHB3の違いはOリングの違いだけなんだそうです。
だったら純正バルブのOリングを外してはめればHB4でも良いんじゃないかと思いましたが
もしダメだったら勿体無いのでやめておきました。

もう少し高い色温度にしようと思ってたんですが特価品で2,980円だったので買ってしまいました(笑)
※店員さんがレジ打ちの際に奥に入っていって何かを確認して戻ってきたので
「どうしたんですか?」と尋ねたところこう言われました。
「値札を張り間違ってましたがこちらのミスですのでこの価格でOKです」と。

フォグランプ用に選んだのはIPFのSUPER J BEAM Ti(4400K)です。
これも特価品で2.980円でした。
(特価の値札はレジの際に何故か外されましたので写真は通常価格になってます)

ハロゲンバルブHB4(HB3)

ハイビームの交換は超簡単です。
マニュアルにも載ってますので誰でも交換出来ると思います。

バルブコネクタ部分

念のためにバルブ交換の際に接点グリスを塗ってから組み付けました。
(実際の効果は分かりませんが無いよりはあった方がいいでしょう)

接点グリス

ハイビーム交換後の写真です。
ライトオフだとリフレクターが青く反射してますね。
ただ横から見ると全く青く見えないので見る角度で青さはかなり変わります。

交換後ライトオフ

次にフォグランプの取り付けです。
こちらも交換方法はマニュアルに載ってます。

マニュアル取りつけ図

これもそれ程難しくはありませんがハイビームよりは多少面倒ではあります。
フェンダーライナーをずらして隙間から手を入れ交換する感じですね。

フェンダーライナー外し

交換後、昼間に点灯してみました。
昼間だとやっぱり分かり辛いですね。

交換後点灯昼間

夜になって再度点灯。
(フラッシュあり)

交換後点灯フラッシュあり

こちらはフラッシュなしでの写真です。

交換後点灯フラッシュなし

純正よりは明らかに白くなっていますが
それでもロービームと比べると多少黄色っぽい感じがしますね。
そもそもハロゲンでHIDと同じ白さが出るのかは少々疑問です。
他の方の交換写真を見ても多少黄色いか少し青み掛かって行く感じなので
HIDのような白はハロゲンでは難しいのかもしれません。
ハイビームの4100Kとフォグの4400Kで見比べても白さに殆ど違いが見受けられないので
ここから色温度を上げていっても青っぽくなって行くのではないかと感じました。
完全に色を一致させたければ全部HIDに交換すべきだと個人的には思います。
ハイビームもフォグも日常では使用しないものなので私としてはこれでOKかなと思ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。