カラーレーザープリンター NEC MultiWriter 5650C PR-L5650C

EPSON、CANONとインクジェットプリンターや複合機を使ってきましたが
ヘッドクリーニングによる起動の遅さやインクの大量消費にずっと悩まされてきました。

インクの消費に関しては、純正インクを使わずに
互換インクや補充インクを使ってきたわけですが
CANONの最新機種用のリセッターが発売されないので
新機種への買い替えへもなかなか踏み切れず
2世代前の古い機種を使い続けてます。

カラーレーザープリンターが驚くほど安くなっているのは知っていたのですが
設置場所の問題等もあり、購入までは至ってませんでした。
(私が使ってるPCラックにプリンタ2台を置くのは厳しい)

ですが、流石にちょっとした印刷をするのに
インクジェットで3分も待たされるのは耐えられない!
ということで、ついにカラーレーザーを導入しました。

写真印刷やCD、DVDなどのレーベル印刷には向かないので
これらはインクジェットに任せ、平行して使用することに。

インクジェットとの平行利用なので、スキャナーは不要なので
コンパクトで安い単純なカラーレーザーにしました。

選んだのはNEC MultiWriter 5650C PR-L5650Cです。
この機種は有線・無線LANにも対応しています。
LAN機能が必要なければ、USB接続のみの5600Cはもっと安く買えます。

MultiWriter 5650C

サイズは非常にコンパクトで、インクジェット複合機とあまり変わりません。
PCラックに2台横にして並べたら、多少無理はありますが乗りました・・・
(こんなことなら悩まずにさっさと買うべきでした)

設置場所に余裕がある方であれば、上位機種のPR-L5750Cの方がお勧めです。
印刷速度はこの機種より早いですし、インクコストも安くなります。
(ただこの機種より重いし大きいですし、消費電力もなかなかです)
販売価格も上位機種といえど同価格帯で売られています。

トナーはリサイクルトナーが4色セットで3,000円程度で売られているので
純正トナーにこだわらなければ、かなり安いランニングコストで運用できそうです。
(ただしリサイクルトナーにはトラブルの可能性もあるので注意が必要です)
まあ、本体自体が1万円程度しかしないので、故障したら買い替えちゃえばいいかと・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。