ノーベルアームズ SURE HIT 1624IR HIDE7 CQB

久々にエアガンネタです。

私が持ってるショートスコープは、ACCUSHOTの1-4倍の安物で、1倍からとは言ってますが、実質1.2倍以上あります。
ただ、ACCUSHOTのものはアイレリーフだけはかなり長いので、そこだけは評価すべき点だと思います。

ノーベルアームズから出てるSURE HIT 1624IR HIDE7 CQBの1倍がリアル等倍らしく、少し前から気になってました。
ただアイレリーフは98.50mmなので、ACCUSHOTの方がアイレリーフに関しては優秀ですね。

ノーベルアームズ SURE HIT 1624IR HIDE7 CQB

同じノーベルアームズのTAC ONEシリーズと違って、値段が高い分、ちゃんとした箱に入って売られてます。

ノーベルアームズ SURE HIT 1624IR HIDE7 CQB

写真では分かりませんが、上蓋の裏にもクッション材が貼られており、輸送時の衝撃に気を使っています。

ノーベルアームズ SURE HIT 1624IR HIDE7 CQB

中身はもちろん傷などもなく綺麗です。
形状も普通のショートスコープですが、倍率は6倍まで対応しているので、重さは530gあります。

レンズに被弾して傷が入るのを防ぐために「あきゅらぼ」の通販で、専用サイズのアクリル板を購入しました。
お値段も安くてメール便も可なのでお勧めです。

あきゅらぼポリカ板

SURE HIT 1624IRに興味がある人が、恐らく気になるであろう1倍の見え方についてです。
写真だと少し伝わりにくいのですが、完全に等倍を実現していて素晴らしいと思います。

下の写真は室内で撮ったもので、下の写真2枚だけを見ると1倍より若干大きく見えるかもしれません。
(実際にちゃんとしたアイレリーフの距離で覗くと等倍に見えます)

ノーベルアームズ SURE HIT 1624IR HIDE7 CQB x1

比較

下の写真2枚は外を写したものですが、スコープを通した方が、ほんの少しだけ小さく見えて1倍を切ってるようにも見えます。
(こちらも実際にちゃんとしたアイレリーフの距離で覗くと等倍です)

やはり写真だと肉眼で見たのと同じように撮るのは難しいです。

ノーベルアームズ SURE HIT 1624IR HIDE7 CQB x1

比較2

アイレリーフ的には、十分ドッとサイト代わりに使えるショートスコープだと思います。
もちろんスコープなので、中心から目線がずれると見えない領域が出てきますが、ちゃんとほほ付けしてれば問題ないと思います。

ノーベルアームズ SURE HIT 1624IR HIDE7 CQB買って損はないショートスコープです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。