BattleAxe 次世代M4/SCAR用 PMAG Mid-Cap (80連マガジン)

前から気になってた次世代用のP-MAGがエチゴヤに入荷してたので購入。

MAGPUL-PTS製のP-MAGは持ってましたが、ダミーカートなしバージョンだったので
今回買ったのはBattleAxe製のダミーカートバージョンです。

BattleAxe 次世代M4/SCAR用 PMAG Mid-Cap (80連マガジン)
BattleAxe 次世代M4/SCAR用 PMAG Mid-Cap (80連マガジン)

パッケージは普通です。
お値段は高くはありませんが、スタンダードM4用のように安くはありません。

下の写真は左から
MAGPUL-PTS製次世代用
BattleAxe製次世代用
MAGPUL-PTS製G36用
PMAG比較

BattleAxe製のダミーカート部分は、MAGPUL-PTS製と違い
ステッカーで表現されているので、質感は全然よくありません。
PMAG比較2

PMAG比較3

PMAG比較4

PMAG比較5

上の写真を見てもらえばわかりますが、ステッカーなので立体感がまるでありません。
(黒がプラ製ダミーカート、TANがステッカー製ダミーカート)

また、PTS製のPMAGは120連なのに対し、BattleAxe製は80連とノーマルと同じ弾数です。

ただ次世代用だけあって、ボルトストップ機能も使えるようになっていますし
値段が安いので良しとしましょう。

追記
マガジンをSOPMODに装着してみたところ、マガジンの精度が悪く入りませんでした。
ただ、ちょっとした加工で問題なく装着できたので書いておきます。
(個体差があると思いますので、自身の個体に合うように調整してください)

下の2枚の写真の赤枠の部分を干渉しなくなるまで削ります。
(裏側も同様に)

特にマガジンのリリースレバーが掛かる部分は、ちゃんと掛かるように削らないと
ちょっと引っ張っただけでマガジンが外れました。

マガジンはプラですので、ヤスリなどで簡単に削れます。
削り過ぎに注意が必要です。

マガジン加工1

マガジン加工2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。