マルイL96用 ショートマガジン作成

マルイのL96のマガジンですが、マガジンの装着位置自体は、中華銃と違いリアルに再現されています。
(最近はマルイコピーのものも出て来てるみたいですが)

が、実物の画像とかを見てみると、マガジンの長さは非常に短いです。
(マルイのマガジンのように長いマガジンの実銃画像は発見できませんでした)


スナイパーライフルですし、マガジンは短い方がカッコいいですから
ショートマガジンを作成することにしました。

作り方を詳しく書かれている方がいましたので、それを参考に作成してみました。

参考Blog:マルイ L96ショートマガジン作製記!

作成した感想を書きますと
「難しくはないけど、非常に手間暇が掛かって面倒!」です(笑)

プラ部分はそうでもないですが、マガジンの外側がスチール製なので
切ったり削ったりするのに、電ノコなしでは非常に時間が掛かります。
(グラインダーは持ってますが、グラインダーで切り飛ばす勇気はなかった)

1個作り終わった時点で、次を作成する気は起きませんでした・・・

左がノーマルで、右がショート加工後
L96 ショートマガジン作成1

手間暇掛かった割には、これだけしか短くなりません。

上がノーマルで、下がショート加工後
L96 ノーマルマガジン1
L96 ショートマガジン1

上がノーマルで、下がショート加工後
L96 ノーマルマガジン2
L96 ショートマガジン2

マガジン単体で見ると、それほど短くなってないように見えますが
実際にL96に挿してみると、そこそこ短くなってるように感じます。
(それでも実銃のショートマガジンのように短くはなりませんが)

L96 ショートマガジン3

この長さで、実際にBB弾を装填してみたところ、丁度30発入れることが出来ました。
(ノーマルは40発です)

マルイが超ショートを発売してくれたらいいのですが
既に発売から5年経ってる製品ですし、恐らくマルイからは発売されないでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。